gaku-kaku.jpg

2011年07月08日

記憶術で目的を達成するためには

記憶術で目的を達成するためには継続的な記憶力アップが不可欠です。

試験など目的を達成するためには長期的な
計画を立てた上で勉強をしていく必要があります。

一時的な記憶力アップ、あるいは詰め込みだけでは
充分な成果を挙げることは難しいでしょう。


長期的に記憶力をアップさせるためには生活習慣に注意が必要です。

規則正しい生活習慣が記憶力を継続的に
維持させるために不可欠になるのです。


人間は体内時計が正常に機能している状態の中でもっとも効率よく働きます。

脳や記憶力もその例外ではありません。

もっとも良くないのが夜更かし。


夜遅くまで勉強している人も多いかもしれませんが、
記憶力がもっとも高まるのは午前中。

早起きして午前中に集中的に勉強する習慣をつけた方が
ずっと効率的に記憶力をアップさせることができます。


このように、日常生活の改善は目的を達成するためには不可欠の条件です。

思うように暗記できないと思っている人は
まず日常生活を見直してみると良いでしょう。
ラベル:記憶術 達成 資格
posted by no!kagaku at 06:00 | TrackBack(0) | 目的達成のための記憶術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。